お知らせ

いよいよ高校総体!

高校3年間の頑張りを、悔いの残らないよう、力を出しきってきてくださいね。

 

また、高校総体が終われば、ほとんどの3年生が部活を引退。

そして、大学受験勉強へと突入です。

 

これからは気持ちを切り替え、志望大学の合格を目指して頑張っていかなければなりません!

 

まずは6月県模試で成績アップ!

6月県模試は6/13(土)・14(日)に、マーク形式で行われます。

ご存知の通り、大学入試センター試験はマーク形式で実施されるため、マーク形式ならではの解き方、攻略テクニックなどを身につける必要があります。

 

そこで、あけぼの学院では、

6月県模試(マーク模試)で成績をアップすべく、1日だけの対策学習会を実施します!

6/8 物理対策:「運動量の保存」

6/9 国語対策:「漢文(書き下し文)」

 

物理・国語(漢文)のマーク模試対策を万全に!

志望大学への合格は、早目の対策がカギとなる。

※学習会 参加申込み 受付中! 定員になり次第、受付終了とさせていただきます。

5/30(土) 中間テスト対策学習会:理解・社会に絞った要点集中講義&解説で、ポイントを押さえる!

5/31(日) 質問学習会:「わからないところ・できないところ」を「わかるまで・できるようになるまで」何度も質問できる!

 

通常、あけぼの学院生だけが利用可能な質問学習会。今回は特別に、学習会参加者全員に参加していただくことができます。

 

 

 

好評につき、第2弾の開催が決定!

5/17(日) 中学生対象の中間テスト対策学習会『社会暗記訓練』が実施されました。

 

今回の学習会では、先生が授業するのではなく、生徒自ら、試験範囲の中で「自分の強化したいテーマ」を選び、「できないところ」をチェック!

 

弱点が見つかった後は、自分のできないところを「できるようになる」まで徹底的に演習!

覚え方を先生に聞いたり、自分なりにキーワードを覚えたり…

 

参加者全員、合格目指して一心不乱に取り組み、最後は自分で設定した単元の暗記訓練の合格ラインを突破してくれました。

 

合格したときの生徒たちの笑顔を見たときは、私たちも一緒になって喜んでしまいました。

 

社会の暗記のコツは

「くり返す、関連づける、印象づける」

テスト直前まで何度も復習し、中間テストでは目標点を取って欲しいものです。

 

6月初旬~中旬にかけて中間テストがある、2学期制の中学校の生徒諸君!

 

次は君たちの番だ!

 

5/30 中間テスト対策学習会(中1・2・3年対象)を実施します。

今度は、「過去に試験に出た!」「狙われやすい問題!」など、重要ポイントに絞った要点集中講義&解説を授業形式にて展開!

 

重要テーマの完全理解を目指し、新学年最初の中間テストで成績を伸ばそう!

 

※学習会の詳細は、HPの「お知らせ」にアップしてありますので、そこでご確認ください。

 

意欲ある生徒諸君の参加をお待ちしております。

 

 

いよいよ今週から県内の各高校では中間テストが始まります。
高校1年生にとっては、高校で最初の中間テスト。
これからの学校生活を充実させる意味でも、満足いく結果となるように頑張って欲しいですね。
あけぼの学院では、テスト期間中、昼から自習室を開放しています。
試験期間中は部活もないので、「学校帰りにそのままあけぼのへ直行!」

 

また、3学期制の中学校でも、そろそろテスト週間に入る頃…
今回の中間テストに向けて、目標や学習計画を立て、早めにテスト勉強をスタート。
まずは、いま学校で習っているところの復習をしっかりして、完全理解をめざそう。
2学期制の中学校でも、6月初旬~中旬に前期中間テストが実施されます。
特に、2・3年生の試験は前学年の内容も含まれ、範囲が広くなることが予想されます。
試験範囲が発表になってから慌てることのないように、今できることを着実にやっておこう。

 

あけぼの学院では、2学期制の中学校を対象にした、テスト対策学習会を予定しております。
詳細が決まり次第、ブログにてお知らせいたします。
指導部一同、生徒さんの“本気で成績を伸ばしたい”気持ちに、全力で応えます!

あけぼの学院 指導部

トップページ